子どもの発達には個人差がありますが、その遅れや偏りにより、集団生活において社会的適応が上手くいかないことがあります。
トイトイトイ(toi toi toi)ではお子様ひとりひとりの発達に合わせて成長を見守っています。


療育ポイント


  • 私たちは、心を合わせて笑顔と愛情で、子どもたちのワクワクを創作します。
  • 私たちは、子どもたちの無限の可能性を信じ、個性を伸ばしていきます。
  • 私たちは、遊びを通じて楽しく療育に取り組める工夫をします。

療育とは?


治療教育の略で、障がいをもつ子どもが社会的な自立を目的として行われる医療と保育。


このようなお子さんが通所しています


  • 個性を伸ばしたい
  • 言葉の遅れに心配がある
  • 発達に遅れがあると診断を受けた
  • 他のお子さんと違うところが心配
  • 子育てしにくい
  • ご家族、お友達との関わりがうまくいかない
  • 集団生活に適応できるようにしたい
  • 基本的生活習慣を身に付けたい
  • 自信をつけたい


シェアする