5ページ目

コアキッズトレーニング

「コアキッズトレーニング」と言う聞きなれない言葉に、子供たちはいろんな想像力を膨らませます。
中には「そんな子供だましに参加しない」と初めから、拒否を示した児童もいました。

その正解を聞かれたスタッフも実は、初体験で想像の域を出ませんでした。


専門の先生に来ていただき、時間前にみんな集合です。

どんなことをするのか、わくわくしながら待っていました。

まずは簡単な手首、足首の運動から始まり、

だんだんと全身をくまなく使って、二人一組になったり、競争したりと楽しみながら、体を動かしていきました。
子供たちにわかりやすい表現で、色んな動物になって興味を引いていきます。


あらら「そんな子供だましに参加しない」と言っていた児童も、いつの間にか中心になって参加しています。
「コアキッズトレーニング」は、子供たちの体だけではなく、脳も鍛えて、心身ともに健全な子供に育ってほしいと願う素晴らしいプログラムだと思います。


トイトイトイでは、常に子供たちの成長の為、たくさんの情報の中から、最適なプログラムを提供できるようスタッフ一丸となって、日々研鑽に励んでいます。













◆放課後等デイサービスのトイトイトイは、北九州市戸畑区境川で障がい児《自閉症・発達障がい・ADHD・知的障がい児など》の児童生徒を学校や自宅から送迎して、放課後や夏休みなどお預かりし、療育活動を通して、生活習慣や学習面の発達を支援しています◆


急な予定変更

トイトイトイは一か月の予定が、あらかじめ決められています。
子供たちは、その予定を見て保護者と一緒に利用する日を決めている子供もいます。

中には、急な変更にパニックになる子や戸惑って通常の活動に支障をきたすこともあります。

ですから、トイトイトイでは、なるべくその予定通りに活動が出来るように、支援をして行きます。

しかし、時には子供たちと話し合って、予定を変更することもあります。

今日は、久しぶりにいい天気だったので「絵本」の予定でしたが、みんなで話し合って「公園」に行きたい人と二つのチームに分かれることにしました。

好きな活動の方に、手を挙げて自分で「選ぶ」ことをしました。

結果!全員「公園」と言う事で、自分で選んだ活動に満足して、出かけて行きました。

「自分で選んで、自分で決定して、自分で責任を持つ」と言うのは、これからの社会生活でとても重要なことの一つだと考えています。

公園では、楽しく走り回ったことは言うまでもありません(笑)









◆北九州で療育活動に取り組む放課後等デイサービスのトイトイトイは、北九州市戸畑区境川で障害児《ASD自閉症スペクトラム/自閉症(高機能自閉症・ASアスペルガー症候群を含む)・PDD発達障害(主に広汎性発達障害)・ADHD多動性注意欠陥障害・LD学習障害・知的障害児など》の児童生徒を学校や自宅から送迎して、放課後や夏休みなどお預かりし、療育活動(学外教育支援を含む)を通して、生活習慣や学習面の発達を支援しています。◆


ハロウィンパーティー

10月の最後の日は「ハロウィン」で、トイトイトイでもみんな揃って「ハロウィンパーティー」をしました。

本来なら「かぼちゃのお化け」がメインではありますが、ここでは、変装はせずに「スタンプラリー」を実施しました。

まずは、みんな集まって担当の先生の説明を聞きます。

スタンプラリーの集め方や、その他のルールなど、時折質問しながら、それぞれで理解して行きます。


いよいよ本番開始です!

思い思いの方向に走って行って、スタンプを探します。


探せないお友達には、終わった子たちが教えてくれました。

スタンプが全部貯まったら、お菓子をもらってみんなで食べました。

楽しいひと時はあっという間に時間がたって、帰りの準備を名残惜しそうに行いました。



















◆北九州で療育活動に取り組む放課後等デイサービスのトイトイトイは、北九州市戸畑区境川で障害児《ASD自閉症スペクトラム/自閉症(高機能自閉症・ASアスペルガー症候群を含む)・PDD発達障害(主に広汎性発達障害)・ADHD多動性注意欠陥障害・LD学習障害・知的障害児など》の児童生徒を学校や自宅から送迎して、放課後や夏休みなどお預かりし、療育活動(学外教育支援を含む)を通して、生活習慣や学習面の発達を支援しています。◆


恒例のボーリング大会

久しぶりの「ボーリング大会」

最近雨が多くて、外でストレスを発散できない子供たちは、施設の中で体も声も精一杯動かしていました。


始まる前に、スタッフから説明です

「むやみに大声を出して、進行を妨害したりすると-1点」などルールを分かりやすく聞いてスタートしました。


自分の順番が来るまでは、椅子に座って応援します。

回数を重ねるうちに接戦になって来ると、声も大きくなり盛り上がりも最高潮になって来ます。


点数付けの係りや最後の結果発表をする係など

それぞれの役割をきちんと守り、最後まで責任持って行えました。

勝っても負けても、ご褒美をもらって最後は笑顔で終了しました。













◆北九州で療育活動に取り組む放課後等デイサービスのトイトイトイは、北九州市戸畑区境川で障害児《ASD自閉症スペクトラム/自閉症(高機能自閉症・ASアスペルガー症候群を含む)・PDD発達障害(主に広汎性発達障害)・ADHD多動性注意欠陥障害・LD学習障害・知的障害児など》の児童生徒を学校や自宅から送迎して、放課後や夏休みなどお預かりし、療育活動(学外教育支援を含む)を通して、生活習慣や学習面の発達を支援しています。◆


じゃんけん大会

今日の集団活動は『じゃんけん大会』でした。

宿題などを終わらせてから、じゃんけん大会を開催しました。

まず、チーム分けをしてルールを説明します。

『ちゃんと座って聞けないチームはマイナス点ですよ〜』

と声をかけると、そそくさとみんな座って聞きます。

よーいドン!!

両チームの1番手がスタートして出会ったところで【じゃんけんポン!】 


勝ったら相手チームの方にさらに進めます。次々と敵を倒し相手チームの陣地まで入ったら勝ちです。

白熱した戦いを何度かして、勝ったチームを拍手で讃えます。




最後は参加できた児童にご褒美のお菓子を配って・・

『ありがとうございました〜』

両チームとも相手の検討を讃えてごあいさつをして終わりました。

本気になりすぎて、ケンカになってしまう事もありますが、それだけ一生懸命に参加できているということだと思います。

色々な集団活動を体験しながら、皆で行動することの楽しさ、難しさを学んでいきます。





◆北九州で療育活動に取り組む放課後等デイサービスのトイトイトイは、北九州市戸畑区境川で障害児《ASD自閉症スペクトラム/自閉症(高機能自閉症・ASアスペルガー症候群を含む)・PDD発達障害(主に広汎性発達障害)・ADHD多動性注意欠陥障害・LD学習障害・知的障害児など》の児童生徒を学校や自宅から送迎して、放課後や夏休みなどお預かりし、療育活動(学外教育支援を含む)を通して、生活習慣や学習面の発達を支援しています。◆